「第4回ロシアを知るセミナー2016」を下記に日程にて開催いたします。

講師:中村義博氏 元外務省大使(ウルグアイ、ザンビア駐箚)、現千葉経済大学非常勤講  師、天理大学客員教授

テーマ:中露関係

日時:2016年12月21日(水) 13:30~15:00

場所:衆議院第一議員会館 第6会議室

●講師からのメッセージ

およそ国際問題に取り組む際には、その歴史と地理を踏まえることが前提。外交官仲間の会話では「隣の国を選べない」と言って、話がチョンになります。それ故、ロシアのことは日本人としていくら知っても知り過ぎることはありません。この度、3度の機会を与えていただいたので、初回は「ロシア情勢と日本」(9月7日終了)2回目は「中露関係」、3回目は「ウクライナを巡る米欧・露関係としたいと考えます。

21世紀に入り、中国が台頭し、米国に対抗して「新大国関係」を主張し、アジアの覇権を掌握する方向。中国は傲慢な海洋進出を進め、周辺の国、国際社会で孤立している。他方、ロシアはプーチン大統領が国民の要求に応じて「強いロシア」を目指し、米国とも対立。米国に対して利害の共通する点が多い中露両国は上海協力機構に始まり、「便宜上の結婚」で連携している。されど、ロシアは今やマイナーパートナーであり、将来とも中国を警戒している。日本は大戦略からは日米同盟を基軸としつつ、ロシアを抱き込むのが望ましい。なお、プーチン訪日については、質疑応答で対応したい。

第4回ロシアを知るセミナー2016申込書